講師派遣

講師派遣のご案内


                  企業・大学等の輸出管理をサポート

  CISTECでは、適正な自主管理への一助として、
  企業・大学等へ「輸出管理研修」のために講師派遣を行っています。

  是非、CISTEC「講師派遣」をご利用ください。



様々なご要望へお応えします

  • 輸出関連業務の担当者に、制度の概要を理解させたい。
  • 企業幹部に対して、輸出管理の仕組みについて分かりやすく説明して欲しい。
  • 教授、研究員に対して、教育機関における輸出管理のあり方について、分かりやすく説明して欲しい。
  • 社内研修がどうもマンネリ化しているようなので、この際、専門機関の研修を受けたい。
  • 該非判定の担当者に対して、貨物・技術の判定に関する注意ポイント等を説明して欲しい。
  • 関係当局より、輸出管理に関する教育の重要性等を指摘されたので研修会を開催したい。・・・等々

研修の内容・経費 (税込)

  • 研修時間・・・・・ 最大2時間 
              (企業幹部を対象とした1時間程度の研修も可能です。)
  • 講師派遣料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・賛助会員/大学   51,500円
                             上記以外の企業等     103,000円   
            (当該派遣日前6月以内に派遣実績がある場合      72,000円)                     

     ただし、グループ企業が参加される場合 ・・・・・・ 賛助会員     77,000円
                              上記以外の企業等    154,500円
            (当該派遣日前6月以内に派遣実績がある場合    108,000円)

    大学会員については、年1回講師派遣料無料で派遣いたします。
    依頼内容によっては、お引き受けいたしかねる場合がございます。

    研修内容を11箇所以上に中継する場合、5箇所ごとに講師派遣料の50%を加算いたします。
    例 :11〜15箇所:50%を加算、16〜20箇所:100%を加算。

  • 旅費等・・・・・・・ 当センターの規定に基づき、交通費実費等を申し受けます。

  

これまでに実施した主な研修テーマ

  • 安全保障輸出管理の概要、最近の違反事例および企業のリスク管理
  • 大学における輸出管理体制の構築と運営の実務
  • リスト規制・キャッチオール規制の概要
  • 貨物・技術提供規制の概要
  • 大学に関連する技術提供(留学生・海外との技術交流など)規制の概要
  • 貨物・技術の該非判定を適切に行うためのポイント

    ※ ご希望に応じて、研修内容を調整いたしますので、具体的にご相談ください。


その他のご注意

  • 必要に応じて、CISTECにおいて面談による事前打ち合わせを行い、研修内容を調整いたします。
  • 遠方等の理由で面談ができない場合は、メール等で講師との事前打ち合わせをお願いいたします。
  • 事前打ち合わせから研修会当日までは一ヶ月以上の期間が取れますよう、余裕を持ってお申込ください。一ヶ月以上取れない場合は、調整が可能か検討いたしますので、個別にご相談ください。
    なお、確定した研修会日程の変更は、対応いたしかねる場合もありますので、ご注意ください。
  • 研修の録音・録画はご遠慮いただいております。
  • 研修資料の配布、並びに、イントラネット等への掲載については、お申し込み企業様の社内のみ(大学等では教職員に限る)でお願いいたします。
  • 原則毎年おこなわれる法令改正などにより、研修資料は陳腐化する場合がありますので、掲載期間については十分ご注意下さい。
  • 天災等の不可抗力により当日講師がおうかがいできなかった場合、延期または中止のご相談をさせていただきます。

申込み・お問い合わせ

   申込みの場合:
   申込みにあたっては、<講師派遣利用規約>に同意の上、
   添付ファイル<研修講師派遣票>に必要事項を記入し、一度お使いのPCにセーブしてから、
   講師派遣申込み・お問い合わせフォームに 添付してご送付ください。
   「研修の内容」については、<研修講師派遣票>2ページ目の『一般的な研修のカリキュラム(参考例)』
   を参照の上、ご希望をできるだけ詳しくお書きください。


   お問い合わせの場合
   講師派遣申込み・お問い合わせフォーム の 『お問い合わせ内容』 欄に内容を記入の上、
   ご送付ください


[参考:講師派遣実績]
年度別派遣回数 派遣先別内訳
平成25年度・・・86回 46企業(59回) 11団体(14回) 12大学(13回)
平成26年度・・・79回 37企業(52回) 10団体(12回) 13大学(15回)
平成27年度・・・88回 31企業(53回) 13団体(15回) 14大学(20回)