海外法制度ガイダンス

輸出管理ガイダンス<海外輸出管理法制度 米国版>第12版 2017年(平成29年)7月 (書籍整理番号D03)

書籍画像
発行元
一般財団法人安全保障貿易情報センター
発行年月
平成29年7月
販売価格
賛助会員  3,900円(消費税込)
一般 /大学会員  7,800円(消費税込)


輸出管理ガイダンス海外輸出管理法制度 米国版<第11版>を、2017年5月末までの更新情報を盛り込み、米国版<第12版>として出版しました。                       
本ガイダンスは、日本の輸出者としても特に留意すべき米国法制度の最新情報を盛り込んでおります。
昨年以降の、対イラン、キューバ、スーダン、ミャンマー制裁・規制緩和、米国輸出管理規則(EAR)の定義規定の全面的改正、クラウドコンピュ−ティングについての新規定、暗号規制の大幅な改正、等の最新内容につき、詳細に解説しております。        
輸出管理業務に携わる皆様の一助となれば幸いです。

目次概況(2017)
1.法的枠組
1.1 国際レジームへの参加
1.2 輸出管理関連法規と所管官庁

2. 法制度の変遷
2.1 輸出管理法(EAA)と輸出管理規則(EAR) 
2.2 輸出管理制度改革

3.EARの基本事項
3.1 EARの概要 (Part 730)
3.2 許可取得要否判定の手順 (Part 732)
3.3 EARの規制範囲(Part 734)
3.4 一般禁止事項 (Part 736)
3.5 CCLの構成とカントリーチャート(Part 738)

4.許可例外(Part 740)
§740.3 LVS (Shipments of Limited Value)
§740.4 GBS (Shipments to Country Group B Countries)
§740.5 CIV (Civil End-Users)
§740.6 TSR (Technology and Software under Restriction)
§740.7 APP (Computers)
§740.9 TMP (Temporary Imports, Exports, Reexports, and Transfers (In-Country))
§740.10 RPL (Servicing and Replacement of Parts and Equipment)
§740.11 GOV (Governments, International Organizations, International Inspections under the Chemical Weapons Convention, and The International Space Station)
§740.12 GFT (Gift Parcels and Humanitarian Donations)
§740.13 TSU (Technology and Software Unrestricted)
§740.14 BAG (Baggage)
§740.15 AVS (Aircraft, Vessels and Spacecraft)
§740.16 APR (Additional Permissive Reexports)6
§740.17 ENC (Encryption Commodities, Software and Technology)
§740.18 AGR (Agricultural Commodities)
§740.19 CCD (Consumer Communications Devices)
§740.20 STA (Strategic Trade Authorization)
§740.21 SCP (Support for the Cuban People)

5.最終需要者・用途規制(Part 744)
§744.1 一般事項
§744.2 核関連エンドユース規制
§744.3 特定のロケットシステム(弾道ミサイルシステムと打上げ車輌及び調査ロケットを含む)と無人航空機(巡航ミサイルシステム、標的無人機及び偵察無人機を含む)のエンドユース規制
§744.4 化学・生物兵器エンドユース規制
§744.5 海事原子力推進エンドユース規制
§744.6 米国人の懸念活動規制
§744.7 特定の外国船舶又は航空機への使用に関する輸出規制
§744.8 大統領令13382で指定された者への輸出・再輸出規制
§744.9 ECCN 6A003.b.3、6A003.b.4.b、6A003.b.4.cで規制されるカメラの特定の輸出及び再輸出への規制
§744.10 ロシアの懸念機関への規制
§744.11 米国の安全保障、外交政策に反する活動機関への許可要求
§744.12 SDGTへの規制
§744.13 SDTへの規制
§744.14 FTOへの規制
§744.15 Unverified List掲載機関への輸出、再輸出及び移転に関する制限事項
§744.16 エンティティリスト掲載機関の削除、修正要請プロセス
§744.17 軍事用途・軍事エンドユーザー向け汎用マイクロプロセッサに関する規制
§744.18 大統領令13315に基づき指定された人への輸出、再輸出、移転規制88
§744.19 特定の法令により制裁を受けている人に対する許可方針
§744.20 特定の制裁機関に対する許可要請
§744.21 中国に対する特定の軍事的最終用途、及びロシア、ベネズエラに対する特定の軍事最終用途、軍事エンドユーザー規制
Part 745 化学兵器禁止条約

6.禁輸国規制 (Part746)

7. 許可申請手続き
7.1 ECCN判定請求(Part 748)
7.2 輸出許可申請 (§748.4)
7.3 各種電子申請手続きについて(§748.7)
7.4 VEUの承認について(§748.15)
7.5 審査期間等(Part 750)1
7.6 許可の処理手続き(§750.4)
7.7 輸出許可証の発行及び有効期間(§750.7)
7.8 関係省庁間の紛争解決及び上訴手続き(Part 756)
7.9 輸出通関手続き事項 (Part 758)
7.10 記録保管(Part762)

8.執行と罰則
8.1 執行措置及び保護措置 (Part764)
8.2 行政罰の決定に関するガイダンス

9.ガイダンス
9.1 Advisory Opinion
9.2 Know Your Customer Guidance
9.3 Export Management and Compliance Program (EMCP)
9.4 Online Training Room

10. その他の域外適用される主な米国法令上の規制
10.1イラン・北朝鮮・シリア拡散防止法
10.2 大量破壊兵器拡散に関する米国大統領令13382号 (2005年6月28日施行)
10.3 イラン核開発をめぐる包括共同行動計画の合意と履行
10.4 包括共同行動計画に基づく米国におけるイラン制裁緩和
10.5 包括共同行動計画に関する米財務省ガイダンス、FAQ、一般許可等

11.米国輸出管理関連法で使用される主な略語