出版物訂正案内

パラメータシート

 先端材料 

 

<先端材料>

「パラメータシート<先端材料関連> (平成29年(2017年)1月)」の訂正(17.03.03)

通しページP76〜77 様式5−02  P1/2〜2/2   (訂正版)
輸出令別表第1の5の項(18) 省令第4条第二号 

    <訂正内容>
  P1/2
    質問事項 ロ(一)2. 繊維の比強度が177,000mを超えるものか、の
    回答欄(いいえ)に、『□非該当』の語句の記載が漏れていました。
                ↓
    回答欄(いいえ)に、『□非該当』の語句を追記します。
  <訂正理由>          
    記載漏れでしたので、追記致します。

   <訂正内容>
   P2/2
   注1 繊維(有機繊維、炭素繊維、無期繊維を含む。)となっていますが、
   無期繊維の『期』の字は、『機』の間違いです。
 <訂正理由>
       誤植でしたので、訂正致します。


「パラメータシート<先端材料関連> (平成29年(2017年)1月)」の訂正(17.01.26)

<訂正内容>  (訂正版)
 通しページP89 様式5−07  5/6
 輸出令別表第1の5の項(5) 省令第4条第七号 

 質問事項 二中の語句を一部修正

 《誤》二 次の(一)から(三)までのすべてに該当する合金材料か  □ 非該当   □ (一)へ
      ↓
 《正》二 次の(一)から(三)までのすべてに該当する合金材料 
    (上記質問文章より、疑問詞「か」を削除し、 「回答欄」(□ 非該当 □ (一)へ)自体も削除する)

<訂正理由>

  誤植でしたので、修正致します。


「パラメータシート<先端材料関連> (平成29年(2017年)1月)」の訂正(17.01.12)

<訂正内容>  (訂正版)
通しページP75 様式5−01 
貨物等省令第4条第一号 質問事項 C中の語句を一部修正

  カタカナの「フッ素」をひらがなの「ふっ素」に修正しました。

<訂正理由>
同じ意味でも、法令に使用されている文字を使用することが
正しいやり方の為、修正します。