出版物訂正案内

パラメータシート

 別表第2関連
 化学製剤原料関連
 先端材料
 通信情報セキュリティ
 コンピュータ

 

<別表第2関連>

「パラメータシート<輸出貿易管理令別表第2関連>(別表第2化学品関連)(平成30年(2018年)7月)」の訂正(18.07.11)

<訂正内容>
別2−35、頁1/4 (訂正版
質問II.1)の回答欄「はい」に最初からチェックが入っていたので、チェックを削除。

様式別2−35−3物質リスト頁5/7 (訂正版
5−13 ドデカクロロペンタシクロデカン(マイレックス)に最初からチェックが入っていたので、チェックを削除。

<化学製剤原料関連>

「パラメータシート<化学製剤原料関連>(平成30年(2018年)1月)」の訂正(18.07.06)

<訂正箇所>(訂正版
様式 3−01、頁1/3頁と2/3、

<訂正内容>
(訂正の内容−1)
頁1/3
下記質問事項1.と2.の順序を入れ替えた。

質問事項1.「製品中に、付表B、C,D又はEに示す物質が含まれているか」
質問事項2.「付表Aに示すものであって、個人的使用のため小売り用の包装(瓶、
缶、チューブ等に詰められたもの)にしたものか」

(訂正の理由−1)
質問事項2.の内容は、運用通達用語の解釈の最初に掲載されている内容でもあり、
該非判定ステップの最初に来るべきものであるため。

(訂正の内容−2)
頁1/3
質問事項3に「微量でも」を追加した。

(訂正の理由−2)
重量濃度の閾値のない物質についての質問であるため。

(訂正の内容−3)
頁2/3
付表Bの欄の3行目の <□(   )> を削除。
(訂正の理由−3)
不要なものであるため。

 

<先端材料>

「パラメータシート<先端材料関連>(平成30年(2018年)1月)」の訂正(18.03.07)

<訂正内容> (訂正版
様式4−16
「ト(三) タングステン又はタングステンの含有量が合金の全重量の97%以上の粉を固めたものか」
に対する「回答欄はい」

(誤)□C ヘ

(正)□1 ヘ

<訂正理由>
誤植でしたので、修正致します。


「パラメータシート<先端材料関連>(平成30年(2018年)1月)」の訂正 (18.02.22)
(18.02.22)

<訂正内容> (訂正版
様式15−02
「ハ 導電性高分子か」以下の質問に対する9箇所の「回答欄はい」が
全体に2行ずつ上にズレていたため、ズレを修正して整列させました。

<訂正理由>
誤植でしたので、修正致します。


<コンピュータ>

「パラメータシート<コンピュータ>(平成30年(2018年)1月)」の訂正 (18.01.31)

<訂正内容>
様式11該貨コ-0_カバーシート: (訂正版
様式12該役コ-0_カバーシート: (訂正版
様式24該役コ-8(2)_20条2_1801(訂正版
・表題欄(貨物名/提供技術名、メーカー名、型式及び等級)の文字間隔、フォント
を旧2017年度パラメータシートに合わせ修正。
・一部入力不具合修正

<訂正理由>
  表題欄の適正化と不具合訂正。

 

<通信情報セキュリティ>

「パラメータシート<通信情報セキュリティ>(平成30年(2018年)1月)」の訂正 (18.01.30)

<訂正内容>(訂正版
様式9−07:
・旧2017年度パラメータシートと同様に、(1-1)における回答が「いいえ又は適用しない」
の場合、「様式9−07(別紙ヘ1)」、「様式9−07(別紙ヘ2)」の添付が不要である
ことを明記しました。
・この訂正に伴い、パラメータシート(1/2)と(2/2)の改ページ位置が変わりました。

<訂正理由>
別紙添付の必要性の明確化。