自主輸出管理

安全保障輸出管理関係資料集−大学・研究機関用− 第2集 2015
(書籍整理番号F15-02-00) 

発 行 元
一般財団法人安全保障貿易情報センター
発売日
平成27年6月  
販売価格
賛助会員一般/大学会員  1500円(消費税込)

 


CISTECでは、過去5年間のCISTECジャーナルに掲載した「大学に関係する記事」及び関連資料をまとめて収録した「安全保障輸出管理関係資料集−大学・研究機関用−(第2集)」を発刊しました。
大学関係者、研究者、大学との産学官連携・共同研究に関心のある方には必読です。

本資料集の特徴:
「大学に係る安全保障輸出管理行政に関する包括的改善要請書」全文掲載。
要請書提出までの経緯、要請事項の具体的内容解説及び当局による対応施策の解説など、大学輸出管理に関する当局と大学間の共通理解には本資料が最適。 大学の輸出管理担当者必見!!

「輸出管理DAY for ACADEMIA 2015」 パネル討論での経済産業省、文部科学省、外務省の各省幹部が同時登壇した貴重なセッションの講演内容・質疑応答を紙上で再現。
大学における意図せざる技術流出とは何か?
大学を舞台にした想定事例、海外の事例多数収録、サイバーセキュリティ、バイオセキュリティ、不競法、公開特許情報の流用リスクなどテーマごとに有識者による論考を一挙にご紹介。多岐におよぶリスクの全体像に震撼すること必至


目次
第1章 大学に係る安全保障輸出管理行政に関する包括的改善要請書
(1)大学に係る安全保障輸出管理行政に関する包括的改善要請書
 1.大学関係6団体連名で大学の輸出管理に関する包括的改善要請書を提出
  ・【関連資料】大学に係る安全保障輸出管理行政に関する包括的改善要請書 (平成26年6月20日)
 2.経済産業省による大学関係Q&A及び貨物・技術合体マトリクスの公表について
  ・【関連資料】Q&A(大学・研究機関向け) (平成26年11月)経済産業省 
  ・【関連資料】「貨物・技術一体化マトリックス表の該非判定を行う上での利用法」
(2)輸出管理DAY for ACADEMIA 2015 
 1.留学生を巡る政策の展開と大学における輸出管理・無形技術移転管理の徹底にむけて 
 2.輸出管理DAY for ACADEMIA 2015パネル討論報告
  「大学に係る安全保障輸出管理行政に関する包括的改善要請書」に関する質問・要望に対する
  経済産業省、文部科学省及び外務省からの回答
  ・【関連資料】大学に係る安全保障輸出管理行政に関する包括的改善要請書提出の経緯・内容と
  最近の動きについて      
  ・【関連資料】大学の輸出管理の現状と包括的改善要請書−留学生等の受入れを中心に−

第2章 留学生の受入れ、行政窓口の一本化、継続的協議の場設定等に関する大学関係団体における議論の経緯
 1.欧米主要国の安全保障輸出管理との比較から見る我が国の大学における研究活動の制約と
   解決の方向性について  
 2.国立大学協会による「留学生等受入れに係る安全保障上の入口管理等に関する要望」について 
  ・【関連資料】留学生等受入れに係る安全保障上の入口管理等に関する要望
 3.留学生・海外研究者の安全保障上の入口管理について
 4.「大学の安全保障輸出管理実務に関する検討会」について
 5.大学・研究機関の輸出管理の現状と課題〜わが国の輸出管理への6つの提言〜

意図せざる技術流出
 1.大学が震撼する日─今そこにある、大学発の懸念国での大量破壊兵器開発、軍拡促進リスク             
 2.最近海外メディア等で報道されている大学・研究所関連の違反事例
 3.狙われる米国の機微技術 ―諸外国の対米情報収集活動の動向―
 4.「生物兵器禁止条約と生命科学領域のデュアルユース研究」
 5.我が国におけるサイバーセキュリティ政策の現状と今後
 6.サイバー攻撃をめぐる諸情勢
 7.不正競争防止法に関連した秘密情報の管理について
  ・【関連資料】不正競争防止法の一部を改正する法律案の概要(経済産業省)
  ・【関連資料】営業秘密管理指針(平成15年1月30日(全部改訂:平成27年1月28日))
  ・【関連資料】大学における営業秘密管理指針作成のためのガイドライン(平成23年3月31日)
 8.特許制度に基づく技術情報の公開による大量破壊兵器の拡散リスク

章 科学技術・学術組織等における声明等
 1.声明 科学者の行動規範 ―改訂版―
 2.報告 科学・技術に関するデュアルユース問題に関する検討報告
 3.提言 病原体研究に関するデュアルユース問題

第5章 科学技術イノベーションと安全保障
 1.ハイリスク・ハイインパクトな研究開発への挑戦を促す新たな仕組み
   「革新的研究開発推進プログラム(ImPACT(インパクト))」の創設について
 2.平成27年度安全保障技術研究推進制度   防衛省技術研究本部

章 大学・研究機関における安全保障輸出管理の取組
 1.米国の実態から見る大学輸出管理の課題と考察〜 九州大学国際法務室による調査を踏まえて〜
 2.輸出管理における大学固有の問題と学内部署間の連携
 3.大学や研究機関における機微技術管理の進展 ─ 体制構築後の運用と課題
 4.大学における機微技術管理に向けて

付録 CISTEC による大学関連サービス
 1.大学会員制度のご案内
 2.大学・研究機関コミュニティのご案内
 3.CISTECジャーナルアカデミアライセンスのご案内