輸出管理品目ガイダンス

輸出管理品目ガイダンス<航空宇宙関連資機材>第8版 2016年(平成28年)4月
(書籍整理番号C13)  

発行元
一般財団法人安全保障貿易情報センター
発行年月
平成28年4月
販売価格
賛助会員 3,300円(消費税込)
一般 /大学会員  6,600円(消費税込)
 


本書は、「輸出管理品目ガイダンス<航空宇宙関連資機材(第7版)>」(平成26年6月発行)の改訂版です。

今回の主な改訂ポイントは、次のとおりです。

  ・平成26年9月及び平成27年10月施行の政省令改正等の反映
 ・見易さ及び理解度の向上を目的に、次の点に留意し見直した。
  ⇒用語・表現・記号の統一、単位表記の簡素化
  ⇒誤字・脱字、曖昧な表現の改善
  ⇒2章政省令の構成とガイダンスの範囲に関連するEU項番等以外にMTCR及びWA項番を記載

○ 目次

第1章 安全保障貿易管理制度と該非判定の概要
1.1 我が国の安全保障貿易管理制度の概要
1.2 貨物の該非判定
1.3 技術の該非判定
1.4 該非判定を行うタイミング
1.5 該非判定の注意事項
1.6 法令の理解のために

第2章 規制品目のまとめ
2.1 政省令の構成とガイダンスの範囲

第3章 規制品目別の政省令の解説
[4の項]
4の項(1) ロケット又はその製造装置
4の項(1の2)無人航空機
4の項(2) ロケットのサブシステム又はその製造装置
4の項(3) 推進装置
4の項(3)1 固体ロケット又はハイブリッドロケット・液体ロケットの推進装置
4の項(3)2 ジェットエンジン、固体ロケットのモータケース・そのライニング、推進薬の制御装置等
4の項(3)-1 多段ロケットの切離し装置、段間継手
4の項(4) しごきスピニング加工機
4の項(5) 推進薬の制御装置用サーボ弁・ポンプ・ガスタービン
4の項(5の2)ポンプに使用することができる軸受
4の項(6) 推進薬又はその原料となる物質
4の項(7) 推進薬・その原料物質の製造装置
4の項(8) バッチ式混合機、連続式混合機
4の項(8)-1 粉流体用バッチ式混合機
4の項(8)-2 粉流体用連続式混合機
4の項(9) ジェットミル、金属粉末の製造装置
4の項(9)-1 ジェットミル
4の項(9)-2 金属粉末の製造装置
4の項(10) ロケット・無人航空機用複合材料の製造装置
4の項(10)-1 フィラメントワインディング装置
4の項(10)-2 テープレイング機械
4の項(10)-3 三次元織機、インターレーシングマシン
4の項(10)-4 繊維製造装置
4の項(10)-5 繊維表面処理装置
4の項(11) 熱分解定着用ノズル
4の項(12) ロケットノズル・再突入機先端部の製造装置
4の項(13) アイソスタチックプレス
4の項(14) 炭素系複合材料の炭素マトリックスの密度増加用蒸着炉
4の項(15) ロケット・無人航空機用の構造材料
4の項(15)1-1 繊維強化複合材料又はその成型品
4の項(15)1-2 炭素及び炭素繊維強化複合材料及びその成型品
4の項(15)2 人造黒鉛
4の項(15)1-3 セラミック複合材料又は炭化けい素強化未焼成セラミック
4の項(15)3 タングステン、モリブデン又はこれらの合金からなる粉又は粉を固めたもの
4の項(15)4 マルエージング鋼
4の項(15)5 オーステナイト・フェライト系ステンレス鋼
4の項(16) ロケット・無人航空機用の加速度計、ジャイロスコープ、航法装置、磁気方位センサー、これらの製造用装置
4の項(16)1 加速度計、2 ジャイロスコープ、4 航法装置、5 磁気方位センサー、これらの部分品
4の項(16)4 ロケット・無人航空機用の統合航法システム
4の項(16)4 航法装置の製造用装置等
4の項(17) ロケット等用の飛行制御装置、姿勢制御装置、これらに使用するサーボ弁又はそれらの試験装置
4の項(17)-1 ロケット等の飛行制御装置、姿勢制御装置
4の項(17)-2 ロケット等の飛行制御装置・姿勢制御装置に使用するサーボ弁
4の項(17)-3 ロケット等の飛行制御装置・それ用のサーボ弁の試験装置等
4の項(18) アビオニクス装置
4の項(18の2)熱電池
4の項(19) 航空機又は船舶搭載用の重力計・重力勾配計
4の項(20) ロケット発射台、地上支援装置
4の項(21) ロケット・無人航空機用無線遠隔測定・制御装置又は追跡装置
4の項(22) ロケット搭載用電子計算機
4の項(23) ロケット・無人航空機用のA/D変換器
4の項(24) ロケット・無人航空機の開発に用いる振動試験装置、空気力学試験装置、燃焼試験装置、環境試験装置、電子加速器若しくはこれを用いた装置
4の項(24)-1 振動試験装置
4の項(24)-2 空気力学試験装置(風洞)
4の項(24)-3 燃焼試験装置
4の項(24)-4 環境試験装置
4の項(24)-5 電子加速器
4の項(24の2)ロケット設計用ハイブリッド電子計算機
4の項(25) 音波・電波・光の反射減少用材料・装置
4の項(26) ロケット・無人航空機用の核の影響防護のための耐放射線集積回路、核影響探知装置、耐熱衝撃レードーム
[11の項]
11の項(1) 加速度計又はその部分品
11の項(2) ジャイロスコープ又はその部分品
11の項(3) 慣性航法装置(慣性測定装置)
11の項(4) 航法装置・アビオニクス又はその部分品
11の項(4)-1 ジャイロ天測航法装置又は天体・衛星追跡による位置・針路測定装置
11の項(4)-2 衛星航法システムの暗号復号機能を有する受信装置
11の項(4)-3 航空機用の電波高度計
11の項(4の2)水中ソナー航法装置又はその部分品
11の項(5) 試験装置、校正装置、心合わせ装置、製造用の装置
11の項(5)-1 試験装置、校正装置、心合わせ装置又は製造用の装置
11の項(5)-2 スキャッタロメータ、プロフィロメータ
[13の項]
13の項(1) ガスタービンエンジン又はその部分品
13の項(1)-1 民間航空機用に認定してないガスタービンエンジン、マッハ1超で30分を超えて巡航できる航空機用ガスタービンエンジン
13の項(1)-2 船舶用ガスタービンエンジン又はその部分品
13の項(1)-3 ガスタービンエンジンの部分品
13の項(2) 人工衛星その他の宇宙開発用の飛しょう体又はその部分品
13の項(2)-1 宇宙空間用飛しょう体・打上げ用飛しょう体
13の項(2)-2 打上げ用の飛しょう体、推進装置、部分品
13の項(2の2)人工衛星その他宇宙開発用の飛しょう体の制御又はその作動状態の監視のために必要な装置
13の項(3) ロケット推進装置又はその部分品
13の項(3)-1 液体ロケット推進装置
13の項(3)-2 液体ロケット推進装置の部分品
13の項(3)-3 固体ロケット推進装置
13の項(3)-4 固体ロケット推進装置の部分品
13の項(3)-5 ハイブリッドロケット推進装置
13の項(4) 無人航空機又はその部分品若しくは附属装置
13の項(5) 試験装置、測定装置、検査装置、製造用の装置若しくは工具又はこれらの部分品
13の項(5)-1 ガスタービンエンジンの鋳造装置、工具
13の項(5)-2 ガスタービンエンジン設計用の実時間制御装置、計測器、自動データ収集・解析装置
13の項(5)-3 ガスタービンエンジンのブラシシールの製造用装置、試験装置、これらの部分品
13の項(5)-4 固相接合するための工具
13の項(5)-5 風洞試験における専用の実時間制御装置、計測器類、自動データ収集・解析装置
13の項(5)-6 音響振動試験装置
13の項(5)-7 ロケットモータ用の非破壊検査装置
13の項(5)-8 空力実験での流れの壁面摩擦を計測する変換器
13の項(5)-9 ガスタービンエンジンの粉末冶金製回転部の製造用工具
13の項(5)-10 無人航空機 製造用の装置
[15の項(一部)]
15の項(10) ラムジェット、スクラムジェット、複合サイクルエンジン又はこれらの部分品

第4章 規制品目の解説及び関連用語の説明
4.1 飛行体(飛しょう体)
4.2 人工衛星その他宇宙開発用の飛しょう体
 @人工衛星
 A打上げ用飛しょう体
 B打上げ用の飛しょう体の部分品(例)
 C打上げ用の飛しょう体の推進装置の部分品(例)
 D構造体の動的応答又はねじれを能動的に制御(例)
4.3 無人航空機
4.4 推進装置(T)
 @液体ロケット推進装置
 A固体ロケット推進装置
 Bハイブリッドロケット推進装置
 C液体推進薬用のタンク
 D液体ロケット推進装置の部分品
 E固体ロケット推進装置の部分品
4.5 推進装置(U)
 @ガスタービンエンジン
 A航空用ガスタービンエンジン(ターボジェットエンジン又はターボファンエンジン)
 Bラムジェット、スクラムジェット(ramjet、scramjet)エンジン
 Cパルスジェットエンジン
 D複合サイクルエンジン(combined cycle engines)
 Eベーン・ブレード・チップシュラウド(ガスタービンエンジンの部分品)
 Fガスタービンエンジンの鋳造装置・工具
 Gブラシシールの製造用装置、試験装置、これらの部分品(ガスタービンエンジンの部分品)
 H固相接合するための工具(ガスタービンエンジンの工具)
 Iガスタービンエンジンの粉末冶金製回転部の製造用工具
4.6 しごきスピニング加工機
4.7 サーボ弁・ポンプ・軸受
 @液体ロケットエンジン用サーボ弁
 Aポンプ
 Bラジアル玉軸受
4.8 混合機
4.9 複合材料製造装置
 @フィラメントワインディング装置
 Aファイバープレースメント装置
 Bテープレイング機械
  C三次元織機、インターレーシングマシン
 D繊維製造装置
 E繊維表面処理装置
4.10 磁気方位センサー
4.11 航法装置関連(慣性航法装置他含む)
 @統合航法装置
 A慣性航法装置、慣性装置、慣性測定装置
 Bデータベース参照航法装置
 C全地球的衛星航法システム(GNSS)
 Dハイブリッド慣性航法装置
 E慣性計測装置
 Fジャイロ天測航法装置
4.12 飛行制御装置・姿勢制御装置関連
 @飛行制御装置・姿勢制御装置
 A操舵装置(操舵方式別の例)
 B慣性計測装置(概要:レートセンサー・加速度センサー)
4.13 サーボ弁及び試験装置
  @サーボ弁
 Aサーボ弁の試験装置
4.14 その他アビオニクス装置
 @レーダー(レーザーレーダーを含む)
 Aロケット又は無人航空機の搭載機器としてのパッシブ・センサー
  B衛星航法システムからの電波を受信する装置
4.15 熱電池
4.16 重力計
4.17 発射台・地上支援装置
4.18 無線遠隔測定装置・制御装置・追跡装置
 @無線遠隔測定装置
 A無線遠隔制御装置
 Bロケット又は無人航空機の追跡装置
 C光学追尾と連動した測距レーダー
4.19 環境試験装置
 @振動試験装置
 A空気力学試験装置(風洞)
 B風洞試験における専用の実時間制御装置、計測器類、自動データ収集・解析装置
  (ガスタービンエンジンの試験装置等)
 C燃焼試験装置
 D飛行状態をシミュレートできる環境試験装置
 E電子加速器
4.20 試験装置・校正装置他製造用装置関連
 @航法装置の製造用装置
 A加速度計試験台(テストステーション)
 Bモーションシミュレータ
 Cレートテーブル
 Dポジショニングテーブル
 Eリングレーザージャイロ
 Fスキャッタロメータ
 Gプロフィロメータ

付録
付録1 参考資料
付録2 『単位』の解説
付録3 『火薬類』の解説
付録4 『関係レジーム:MTCR』の抜粋
付録5 『関係レジーム:WA』の抜粋
付録6 防衛装備の海外移転について