研修用DVD

(整理番号 012)
<責任者のための輸出管理セミナー>2018年度版 (2018年9月開催分)

発行元::一般財団法人安全保障貿易情報センター 発行年月:平成30年11月
販売価格: 賛助会員:16,200円(税込) 一般・大学(大学会員を含む):27,000円(税込)

御試聴はこちら(冒頭5分)
第1時限 安全保障輸出管理を巡る最近の諸動向、留意点
第2時限 責任者のための自主管理上の留意点(T)        
第3時限 責任者のための自主管理上の留意点(U)
第4時限 責任者のための該非判定/教育/監査及び米国法対応
第5時限 米国の新規立法、制裁強化の動向、留意点 

ご購入はこちらをクリック


本研修会では、各分野における経験豊富な講師陣が、輸出管理実務における「こんな時どうすれば?」にお答えすべく、以下のような点についてわかりやすい解説を行います。
■安全保障輸出管理を巡る最近の諸動向、留意点
■責任者のための自主管理上の留意点(T)、(U)
■責任者のための該非判定/教育/監査及び米国法対応
■米国の新規立法、制裁強化の動向、留意点      等  
本研修会は、輸出管理の基本的な制度や運用等については既にご理解いただいている「責任者レベル」の方を対象とし、実務上見逃してはならないポイントを学んでいただくためのセミナーです。

研修内容:
第1時限 安全保障輸出管理を巡る最近の諸動向、留意点(50分) 
CISTEC 専務理事 押田努 講師
【目次】
T 米中「貿易戦争」/ハイテク摩擦とその影響
U 中国輸出管理法草案について
V 輸出管理部門のカバー範囲と役割の拡大
○制裁の多様化への対応
○テロ防止関連諸法の規制対応
○NATOカタログ制度への対応
○日本版司法取引制度/刑事免責制度の施行
○輸出管理部門の役割の拡大とその重要性

第2時限 責任者のための自主管理上の留意点(T)(50分)
CISTEC理事 調査研究部長 中野 雅之 講師
【目次】
1.規制番号のEU準拠作業の動向、留意点
2.自主管理対応領域を見極めるための留意点

第3時限 責任者のための自主管理上の留意点(U) (45分)
CISTEC理事 情報サービス・研修部長 高嶋 雅明 講師
【目次】
1. 安全保障貿易管理の基本イメージ
 おさらい
2. リスクの所在と如何にこれをミニマイズするか?
 責任者としての注意ポイント 
3. 顧客審査深化の必要性
 激変する周辺環境への対応
4. 事例研究
 一緒に考えましょう
5. まとめ
 これだけは押さえたい

第4時限 責任者のための該非判定/教育/監査及び米国法対応 (75分)
CISTEC 参与 新留二郎 講師
【目次】
・本研修(4時限目)の趣旨・目的
・ 該非判定
・教育
・監査
・米国輸出管理規則への対応
・まとめ

第5時限 米国の新規立法、制裁強化の動向、留意点 (75分)
CISTEC 調査研究部 参事(国際担当)兼 主任研究員 田上 靖 講師
【目次】
1.トランプ政権の輸出管理基本方針
(BIS Update Conference 2018で説明)
2.国防権限法(NDAA)2019(本年8月13日施行)の概要
 2.1 輸出管理改革法(ECRA)の概要
 2.2 外国投資リスク審査現代化法(FIRRMA)の概要
 2.3 米国政府に対する、ZTE社、Huawei社等の機器・ サービス等の利用企業との契約・取引等の禁止の概要
3.悪質な違反者への近時の厳罰例及び米国政府が示した教訓
4.米国制裁の最新動向  
 4.1 イラン制裁の最新動向
 4.2 ロシア制裁の最新動向
 4.3 北朝鮮制裁の最新動向
5. 適用される各種法令の遵守及び違反・制裁の確実な回避のための留意事項

 ※会社名、部署名、役職は開催時点のものです。